学習塾ファインズ 南ヶ丘・白木原・雑餉隈・福岡中央・春日・宇美・御笠

2018年度『クリスマスパズル大会』レポートを掲載いたしました。

2018.12.09 | レポート

    このほど、毎年恒例の「クリスマスパズル大会」が開催されました。ご参加くださった生徒の皆さんは、楽しく、真剣に各パズル種目に取り組んでいました。

    まずは、先生から本日の種目についての説明です。「できなくても、考えた分だけかしこくなり、算数のセンスが身につく」。競い合う仲間たちとともに真剣に耳を傾けています。「絶対に優勝するぞ!」

    まずはおなじみ、クリスマス版「道をつくる」タイムトライアルと「ナンバーリンク」。初級者、上級者に分かれて競い合います。しっかりレベル分けされているので、初参加の生徒さんが先に終わることもあり、とても盛り上がりました。

    そして今回の対戦パズルは「ぴっぐ10」と、こちらも恒例「立体四目」。相手に勝ちたいという気持ちがみなさん一人ひとりに新たな工夫や努力を生み、創造性豊かな子供たちへと育っていきます。

    そして競技の後は、みんなでスイーツ&ジュースでお食事会。これも「パズル大会」のお楽しみのひとつ。おいしそうなケーキをほおばり、みんな楽しそう。

    そしてスイーツ会の最中に「本日の表彰」と楽しい「くじびき大会」。いろいろなお楽しみ賞品があります。みんなイイものもらえたかな?できた人もちょっとできなかった人も笑顔でがんばってくれました。次回のパズル大会では優勝目指してまたがんばろう!

     

    1月5日・6日「冬期講習パズル道場」開催!!

    【次世代ゼミ ファインズの冬期講習でも「パズル道場」を受講することができます!!】

    次世代ゼミ ファインズ各校では、きたる1月5日(土)・6日(日)に算数・数学パズル道場を実施いたします。「できなくても、考えた分だけかしこくなり、算数のセンスが身につく」をテーマに開催する楽しい冬期講習のイベントです。初心者大歓迎!! キミのエントリーを待っています。くわしくは、ご遠慮なくお問い合わせください。