学習塾ファインズ 南ヶ丘・白木原・雑餉隈・福岡中央・春日・宇美・御笠・春日原

2022年度「志望校判定テスト&太宰府天満宮合格祈願会」「野田亮太先生教育講演会」レポート

2022.12.16 | レポート

    2022年12月11日(日)、ファインズ主催で中3受験生対象「志望校判定テスト&太宰府天満宮合格祈願会」および学びエイド上級コンサルタントでいらっしゃる野田亮太先生をお迎えして「第一志望校現役合格を勝ち獲る勉強法」をテーマに教育講演会を実施させていただきました。受験直前のこの時期に、生徒のみなさんには改めてモチベーションを上げ、入試に臨んでもらおうとスタッフ一同、全力で応援する一環としてのイベントです。

    今回は、「九州産業大学付属九州産業高校」を会場としてお借りしました。たいへん立派な校舎を使わせていただき、われわれスタッフも身が引き締まる思いで運営させていただきました。

    そこへ、早速生徒のみなさんがやってきました。担当の先生にご挨拶をし、いよいよはじまるぞ、という緊張感がどんどん高まってきます。

    生徒のみなさんはスタッフの誘導で校舎内へと案内され、掲示物を確認して受験会場となる教室へと進んでいきます。

    教室へ入ると、黒板にはすでに本日のテスト時間や注意事項が掲示してあります。生徒のみなさんは自分の受験番号の席に着くなり、教材を広げて直前学習に余念がありません。たいへんよい雰囲気です。

    時間が近づいたら、試験監督の先生から、本日の諸注意や入試の心構え、本番を想定して緊張感を持ってテストに臨むことなどいろいろな事前説明があり、「はじめ」の合図とともにテストが開始されました。

    生徒のみなさんのテストが終了して昼食をとった後、「多目的ホール」というとても清潔感のある大きな教室をお借りして、学びエイド上級コンサルタントの野田亮太先生による教育講演会が始まろうとしています。

    スタッフの誘導により、生徒のみなさんが整列して多目的ホールにやってきました。また、本日参加の保護者の皆様も続々と集まってきます。

    全員の着席を確認後、司会の挨拶から、教育講演会がスタートいたしました。

    今回のテーマは「第一志望現役合格を勝ち獲る勉強法」でした。野田先生の話に生徒、保護者ともまじめに聞き入り、率先してメモを取っていました。全員の受験に対する真剣さが伝わってきます。

    講演会終盤には、「質疑応答」の時間も設けられましたが、生徒からの質問も多く、また野田先生も真摯にお答えくださり、とてもすばらしい講演会となりました。

    そして、最後にファインズの卒業生で、現役大学生を迎えて、体験談を話してもらいました。生徒のみなさんにとって歳の近い学生の言葉には、親近感も湧き、先生たちとはまた違った角度で胸に響いているようでした。その後、閉会の挨拶とアンケート記入をしてもらい、教育講演会は終わりました。アンケートを早速読ませてもらいましたが、生徒のみなさんは、「とても役に立った」「貴重なお話、ありがとうございます」といったような意見がほとんどで、改めて今回のイベントを実施してよかった、とスタッフ一同で喜び合いました。

    その後、スタッフと生徒たちで最寄りの西鉄紫駅より、太宰府駅へ移動。「合格祈願会」と銘打って、太宰府天満宮への参拝へとまいります。

    浄化・お清めのご利益ありと言われる「御神橋」という太鼓橋を渡り、いよいよ本殿へ。

    生徒全員、しっかり合格祈願を行いました。合格発表日のみなさんの笑顔が目に浮かぶようです。そして、ご参拝が終わったら、みなさん早速、お守りやお土産を買っていました。

    あとは自由時間。それぞれ「おみくじ」をひいたり、太宰府天満宮に11体あるという「御神牛」を探して回ったり(全部見つけることができたらご利益ありとのこと)楽しくすごして、この日一日が終わっていきました。

     

    ファインズでは、このように「生徒のやる気に火をつける」楽しくてためになるイベントを開催し、生徒ひとり一人の志望校合格をしっかりと支援しております。来春の受験において、全員が笑顔になれるように生徒のみなさん、スタッフともに研鑽していきます。