学習塾ファインズ 南ヶ丘・白木原・雑餉隈・福岡中央・宇美・御笠・春日

2023年度冬期講習理科実験教室「顕微鏡で見てみよう!」レポート

2024.01.13 | レポート

    冬期講習中の2023年12月23日(土)に、ファインズ恒例の理科実験教室を開催いたしました。今回のテーマは、『顕微鏡で見てみよう』。参加者のみなさんそれぞれひとり一人に顕微鏡を渡し、いろいろなものを観察してみました。

    それでは早速、理科実験教室開始です。今回は顕微鏡の各部名称や使い方を学び、実際にいろいろなものを観察してみます。

    理科実験教室のはじめに、先生から説明がありました。そして、いよいよみなさんに顕微鏡が配られました。みなさん、わくわくが止まりません!

    そしてまずは、顕微鏡の各部名称について学びます。名前も書いてみましょう。そして、顕微鏡の使い方や観察の手順、プレパラートの作り方など細かく学びます。

    そして、観察しながら、見えたものをスケッチしていきます。みんな上手に描けてますね。

    みなさん、とても楽しそう。そして今回の顕微鏡は、何とスマートフォンを組み合わせて撮影ができる仕組みになっています。画期的!ですので、早速いくつか撮影してみました。

    順に「化学繊維」「ミジンコ」「蚊のクチ」「ネズミのしっぽ」です。何といっても子どもたちには「ネズミのしっぽ」が一番人気でした(笑)

     

    そんなこんなで時は過ぎて行き、最後にみんなで記念撮影。今回も楽しかったね。また次回も、参加しよう!!

     

    ※ファインズでは、定期的に理科実験教室を開催しております。日ごろ学んだ理科の知識を実験を通してさまざまな角度から見つめることで入試に出題されるテーマはもとより、身近な自然現象にたいする興味が育まれます。

    ファインズは、理科実験という体験を通して「知る喜び」「学ぶ楽しさ」「科学する心」を育てます!